iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス 62%以上節約 訳あり商品

iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス

iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス 訳あり商品 11094円 iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス レディース アクセサリー ネックレス iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス 訳あり商品 iv○k,レディース , アクセサリー , ネックレス,11094円,人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス,/intertwistingly120019.html,artbrut.jp 11094円 iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス レディース アクセサリー ネックレス iv○k,レディース , アクセサリー , ネックレス,11094円,人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス,/intertwistingly120019.html,artbrut.jp

11094円

iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス

商品の状態未使用に近い
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域神奈川県
発送までの日数1~2日で発送








商品に興味をもっていただき、ありがとうございます。 以下お読みいただき、ご購入をお待ちしています。 【商品の説明】 iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス K18WG 1.3g D0.10ct ペンダントサイズ(バチカン含まず) : H縦10.46mm×W横7.77mm ネックレス全長 : 40cm(36.5cmの所に丸カンあり) ペンダントを取り外しできます。 また、ペンダントトップのみの販売も出来ます 【商品の状態】 使用状況 :新品仕上げ済み 【フォロワー様ご優待】 最後までお読みいただきありがとうございます。 当店をフォローしていただいた方に以下の特典をご用意致しました。 【5%オフ】 お値下希望のコメントに『フォローしました』と付けて投稿していただけましたら、フォロワー様に限り商品価格より5%お値下げさせていただきます。必ずご購入前に申し付けくださいませ。購入後はお値下げできません。 【サイズ直し可能!】 お渡し前のサイズ直しが可能です。 基本料金3500円にサイズアップのみ1号アップ毎に500円かかります。 【ラッピング無料】 また、フォロワー様に限りご希望の方は無料でギフトラッピングを付けさせていただきます。 ささやかではありますが、購入前にコメントでご要望をお伝えくださいませ。 【その他】 当社はお客様からの買い取り、又はAACD日本流通自主管理協会ATF全国質屋ブランド品協会認定の古物市場です。また、鑑定は買い取り業者→オークション会社→当社と3回の工程をクリアした100%正規品になりますのでご安心ください。 また、除菌、滅菌、仕上げを全てした安心してお客様にお届けするお品でございます。 その他お気軽にご質問くださいませ。

iv○k 人気のホースシュー☆K18WG天然ダイヤモンドネックレス

二枚貝の画像図鑑を目指しています。 基本、日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後目録)の番号で載せています。 最近の分類体系は使用していないため、ここをご覧いただいている方は、それぞれご自身で科の確認をお願いします。


Epicodakia sp
ツキガイ科
沖縄県今帰仁村古宇利東 9.9㎜ 2021年採集

殻は白色で、成長輪肋を伴った放射肋が前後で分岐を含め46本あります。
ホソスジヒメツキガイに似たやや横長の形ですが、膨らみははるかに強いです。


Grammatomya palmura Deshayes 1855
シオサザナミ科 マサメヨシガイ
鹿児島県奄美大島枝手久島 34.5㎜ 1993年採集

殻はハスメヨシガイによく似ています。
やや上部への反りが強いこと、殻内面が白色であることなどが相違点です。



Coralliophaga sp
フナガタガイ科 不明種
沖縄県瀬良垣水深5m 10.4㎜ 2017年採集



Coralliophaga sp
フナガタガイ科 不明種
沖縄県瀬良垣水深5m 10.4㎜ 2017年採集



殻頂から後方にかけて、薄く細い放射肋が数本ある特徴から、形の似たタガソデに近いものかなと思っていますが、他の科かもしれません。
殻は半透明で、薄く脆いです。
殻周辺の成長肋は、板状もしくはフリル状になります。




Common Projects コモン・プロジェクト
肥後目録掲載標本番号334
Pinctada albina Lamarck 1819
ウグイスガイ科 モスソアコヤ
沖縄県宮古島 2019年採集 39.0㎜

殻は小型で、右殻は膨らみが弱く、左殻はやや膨らみます。
殻表面には、放射状に突起を伴った鱗片は色が薄く、その間は濃い色合いで放射状に彩色されます。殻自体は、後方に少し流れたような形になります。



Pycnodonte taniguchii Hayami & Kase 1992
ベッコウガキ科 オオベッコウガキ
沖縄県宮古島 110.3㎜ 1995年採集


Pycnodonte taniguchii Hayami & Kase 1992
ベッコウガキ科 オオベッコウガキ
沖縄県宮古島 110.3㎜ 1995年採集

海底洞窟の壁面に生息するベッコウガキの仲間です。
殻質は薄く、乾燥すると脆いです。
左右が反り上がり、お椀のような形状です。